汗−敏感肌対策情報局!
敏感肌対策情報局


 汗をかくと、肌がべたべたして不快に感じますが、それだではなく汗腺に汗がたまることによって炎症を起こします。
 これが、俗にいう「あせも」です。

 あせもは、汗のたまりやすいところにできやすいので、必然的に、首の周り・わきの下・ひじの内側・ひざの内側・ブラジャーのあたりや腰などとなります。

 あせもができないように、汗をかいたらすぐに拭き取る習慣をつける必要がありますが、それでも出来てしまった時は早めに皮膚科を受診するようにしましょう。

 また、汗をかいたときは、出来る限りやさしい素材のタオルで肌を傷つけないようにやさしく拭き取るようにしましょう。
 

HOMEへ戻る

Copyright(C) 2007
敏感肌対策情報局
All Rights Reserved.