スタイリング−敏感肌対策情報局!
敏感肌対策情報局
スタイリング


 その時の流行や憧れで決めることも多いヘアスタイルですが、敏感肌にとって注意することはあるのでしょうか?
 
 カラーリング液やパーマ液は、薬品の刺激で頭皮にトラブルを起こすことが多いので、頭皮につかないように注意するのはもちろんのこと、そのほかに日々気をつけることとしては、毛先が肌にかからないようにまとめたり・ワックスなどのスタイリング剤を使う時は肌に触れないようするということです。
 
 また、髪の毛をとかす時に使うブラシも先の硬いものよりも弱いものを使用して、肌への刺激を抑えるようにしましょう。


HOMEへ戻る

Copyright(C) 2007
敏感肌対策情報局
All Rights Reserved.